2005年03月13日

大西洋の真ん中 ☆4

海の向こうには何があるのか?
リスボンの遥か西にあるという島へ行くことにした。
リスボンを出て10日目、食料がなくなった。
積荷の魚肉を食料に変えた。(水は50日分、食料10日分、魚肉を20程度を持参)
15日目、海賊に襲われ、帆がやられ、船員にも被害があり、船速がでなくなった。
はたして、たどりつけるだろうか?
17日目、はるか彼方に島影を見つけた。
18日目、ついにアゾレス諸島を見つけた!
031305 000810.jpg

測量で正確な位置も知ることができた。14807,3208ひらめき
posted by メロ at 00:12| Comment(3) | TrackBack(0) | メロの冒険記 ☆4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フーカー乗りのけんこうです。
同じくリスボンで冒険家をやってますが、早くもたくさんの冒険をなさっているようですね。
食料より水を多めに持っていく補給の方法は勉強になりました。
メロさんに追いつけるように頑張ります^^
Posted by けんこう@Notos at 2005年03月13日 02:49
こんにちは〜。
フーカーってまともに見た事なかったけど大きな船なんですね〜。
私もいつかこんなのに乗りたいです^^

ってか魚肉って食料になるのですかΣ(・−・;)
せっかく料理は覚えてるものの売ってばかりでした。。いい事聞いた♪
Posted by きゃす at 2005年03月13日 12:52
けんこうさん
水も荷物(ワインやビールなど)から変換できますが、値段からいうとかなりもったいないです。

きゃすさん
フーカーはロンドンの方で作ってるみたいですよ。
私は中古をリスボンで買いましたが。。
Posted by メロ at 2005年03月14日 00:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
大航海時代Online ワールドガイド 大航海時代Online オフィシャルガイド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。