2005年05月11日

クーフーリンの槍 ☆3

クーフーリンのゲイボルグについて調べてほしいという話がきた。
先日の調査の続きのようだ。
陸のケルトから調べたらどうだというが、、
とにかく手がかりが少ない。
前回の依頼を確認してみることにした。
前回調べた町はナント、ロンドン、ダブリンだ。
きっとこれらのどこかで手がかりが得られるであろう。
1箇所ずつまわることにした。
ナントの街の酒場で情報を集めると、出航所役人が知っていそうだという有力な情報が得られた。
出航役人から神父なら知っているという情報を得ることができた。
神父に話を聞くとその槍は海の獣から作られているという。

重要な情報を得ることができた。
posted by メロ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(1) | メロの冒険記 ☆3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

クーフーリン ☆3
Excerpt: クーフーリンというケルトの英雄を調べることにした。 とにかくナントに行けと言われたので行くことにした。
Weblog: 大航海時代 Like the wind
Tracked: 2005-05-11 23:53
大航海時代Online ワールドガイド 大航海時代Online オフィシャルガイド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。