2005年10月16日

愛ゆえに死す ☆3

また、シェークスピアからの依頼だ。
それもあの話が本当に泣ける話か聞いてくれというもの。
とりあえず、貴族、学者、画家などに話を聞いてやった。
はやく劇を作ってもらいたいものだ。
posted by メロ at 00:44| Comment(0) | TrackBack(1) | メロの冒険記 ☆3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

死を望んで、命は残り ☆3

トリスタンとイゾルデの話について、いろんな人の意見を聞いて欲しいという依頼だ。
こういうことはおばちゃん達に聞くのが手っ取り早い。
一応、情報がそろったので、シェークスピアに報告すると、
気に入ってくれたようだ。

posted by メロ at 00:14| Comment(0) | TrackBack(1) | メロの冒険記 ☆3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

トリスタンとイゾルデ ☆3

シェークスピアからの依頼だ。
構想中の劇について調べて欲しいそうだ。
さっそくロンドンの街中を駆け回り情報を集めることにした。

トリスタンとイゾルデという話はロンドンでも有名な話であることがわかった。
posted by メロ at 14:35| Comment(0) | TrackBack(2) | メロの冒険記 ☆3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

アレクサンドロス大王の肖像 ☆3

ポンペイの遺跡にあった床絵がどんなものか報告してほしいという簡単な依頼だ。
ナポリで調べるとそれは戦いの絵のようだ。
だいたいわかったので、リスボンで報告することにした。

アレクサンドロス大王とダレイオス3世の戦いの絵について報告した。
posted by メロ at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | メロの冒険記 ☆3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

逃げ足の速いウサギ ☆3

ルアンダの町役人からの依頼だ。
まずはルアンダの町役人に直接話を聞きに行った。
さらに街で情報を集めると、兎に角ウサギらしい。
この街の郊外にいるようだ。
続きを読む
posted by メロ at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | メロの冒険記 ☆3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月13日

ドイツ語聖書の外典を読む ☆3

ドイツ語版の聖書の話でハンブルクのルターに聞いて見てくれという。続きを読む
posted by メロ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メロの冒険記 ☆3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

ドラゴンの骨を探せ ☆3

ドラゴンの骨を探すという依頼がきている。
ドラゴンの骨はカサブランカで見つかったことがあるらしい。
そこでカサブランカへ向かった。
続きを読む
posted by メロ at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | メロの冒険記 ☆3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

北欧の歌 ☆3

エッダというものを読んだことはあるかい?
なんだ?
わからないものは調べてみよう。
アムステルダムに向かった。続きを読む
posted by メロ at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | メロの冒険記 ☆3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

古代のビール ☆3

「ちょうど喉が渇いてたんだよね。
こういう依頼ならいくらでも受けますよー。」
てな感じで、アレクへ向かった。
ビールが私を待っている〜。


続きを読む
posted by メロ at 01:00| Comment(1) | TrackBack(0) | メロの冒険記 ☆3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

クーフーリンの槍 ☆3

クーフーリンのゲイボルグについて調べてほしいという話がきた。
先日の調査の続きのようだ。
陸のケルトから調べたらどうだというが、、
続きを読む
posted by メロ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(1) | メロの冒険記 ☆3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

クーフーリン ☆3

クーフーリンというケルトの英雄を調べることにした。
とにかくナントに行けと言われたので行くことにした。
続きを読む
posted by メロ at 21:59| Comment(0) | TrackBack(2) | メロの冒険記 ☆3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月26日

古代ギリシャの神像

サロニカあたりでよく出土するヘラ像を探すことにした。
早速、サロニカに向かい、情報を集め、町の外に出ることにした。
続きを読む
posted by メロ at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | メロの冒険記 ☆3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月24日

ヘレニズム王 ☆3

アレクサンドリアの学者がシリア王国の建国者像を探しているという依頼だ。
まず、アレクサンドリアの学者に話を聞いた。
どうやらそれはベイルートにあるらしい。
ベイルートで情報を集めると、東北にある人骨が手がかりだそうだ。続きを読む
posted by メロ at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | メロの冒険記 ☆3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月21日

暴帝の彫像 ☆3

また暴君について調べる依頼だ。
ナポリの学者なら知っているということなのでナポリへと向かった。
話をきくと、カリグラはヤッファに神像を立てたということだった。
そこでヤッファへと向かった。
続きを読む
posted by メロ at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | メロの冒険記 ☆3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月20日

ゼウスに捧げる祭典

オリンピア遺跡を探すためにアテネに赴いた。
アテネで情報を収集した結果、郊外に遺跡があるという。
酒場マスター>学者>本ひらめき続きを読む
posted by メロ at 19:51| Comment(0) | TrackBack(2) | メロの冒険記 ☆3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギリシャ最高神の像 ☆3

サロニカ近郊に眠っているゼウス像を探すことにした。
まずサロニカで住民から情報を聞き出すと、一本杉の付近に良く出土するそうだ。
続きを読む
posted by メロ at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | メロの冒険記 ☆3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

権威ある神託 ☆3

今回はデルフォイの神殿を探しに行くことにした。
まずはアテネに向かい、下調べをすることにした。
冒険家(門の近く)>哲学生(酒場近く)>学者>本ひらめき
情報を集め終わり、いざ町の外へ行くことにした。続きを読む
posted by メロ at 17:31| Comment(0) | TrackBack(1) | メロの冒険記 ☆3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月19日

暴帝ネロの像 ☆3

ネロのブロンズ像を探してくれという依頼がきた。
こういう依頼は嫌いじゃないのですぐに受けることにした。
まず、ナポリで情報収集し、ナポリ郊外、北東に赤い花があり、それが目印らしい。
続きを読む
posted by メロ at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | メロの冒険記 ☆3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポエニ戦争の爪跡 ☆3

チュニスの郊外にあるカルタゴ遺跡を発掘することにした。
まずは、チュニスで情報を集めることにした。
どうやら、チュニス郊外にあるなにかの骨が手がかりらしい。続きを読む
posted by メロ at 12:36| Comment(0) | TrackBack(1) | メロの冒険記 ☆3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古代ローマ皇帝のレリーフ ☆3

古代ローマの五賢帝のひとりが作ったレリーフを探しに行くことにした。
まずジェノバで情報を集めたところ、トラヤヌス帝がナポリの郊外に建てた円柱にあることがわかった。続きを読む
posted by メロ at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | メロの冒険記 ☆3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
大航海時代Online ワールドガイド 大航海時代Online オフィシャルガイド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。