2005年04月28日

将軍と敵国の娘と王女 ☆5

ジェノバの貴族のお嬢さんからの依頼と言うことで、二つ返事で受けることにしたが、たらいまわしにされる予感。
続きを読む
posted by メロ at 21:13| Comment(0) | TrackBack(2) | メロの冒険記 ☆5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

プレステ・ジョアンの国 ☆5

冒険者のはしくれとして、プレステ・ジョアンの国を探しに行くとこにした。
まず、ナポリで当時の資料を探すことにした。(司祭>学者>司祭)ひらめき
どうやら、マッサワあたりにあったようだ。
マッサワまで行くことにした。続きを読む
posted by メロ at 14:26| Comment(0) | TrackBack(1) | メロの冒険記 ☆5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月23日

焼き尽くされた遺跡 ☆5

再びペルセポリスの遺跡の調査依頼がきた。
まず、ホルムズで話を聞いた。
ペルセポリスの遺物が遺跡近くで見つかるということだ。
続きを読む
posted by メロ at 11:28| Comment(0) | TrackBack(1) | メロの冒険記 ☆5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

繁栄の証 ☆5

アケメネス朝の領地に関わる記録を探しに行く依頼だ。
まずはバスラで下調べをおこなった。
(酒場マスター>旅の考古学者)ひらめき
すると、バスラとホルムズの間で上陸し探しに行くと見つかるだろうという話だ。
続きを読む
posted by メロ at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | メロの冒険記 ☆5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古代ペルシャの大宮殿 ☆5

古代ペルシャの宮殿をホルムズで探す依頼だが、ペルシャ語を私はまだ覚えていなかった。
そこで、ペルシャ語を覚えるためにモザンビークへ行った。
無事ペルシャ語を覚えたが、イタリア語を忘れてしまった。。。
さて、モザンビークを北上し、途中ザンジバル、モガディシオで補給をして、ホルムズに到着した。続きを読む
posted by メロ at 01:09| Comment(0) | TrackBack(2) | メロの冒険記 ☆5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

大いなる石の家 ☆5

アフリカ南部にすむ民族が建てた建造物を探しに行くとこになった。
まずはソファラで情報を集めた。
(住民>交易店主)
どうやら、ソファラから北東にいった場所にあるらしい。続きを読む
posted by メロ at 21:08| Comment(0) | TrackBack(1) | メロの冒険記 ☆5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

インド洋の島 ☆5

大臣から極秘の依頼だ!
喜望峰をまわった先にある島々を偵察するという仕事だ。
続きを読む
posted by メロ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(1) | メロの冒険記 ☆5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

カエサルとクレオパトラ ☆5

カエサルとクレオパトラの遺物を探すという依頼がきた。
久しぶりに面白そうな依頼だ。
早速、アレクに向かって情報を集めることにした。
(学者>本>本>ナポリ)ひらめき
どうやらカエサルはローマにいたらしい。
ナポリに向かうことにした。続きを読む
posted by メロ at 12:44| Comment(0) | TrackBack(1) | メロの冒険記 ☆5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

アイルランドの遺跡 ☆5

アイルランドにも遺跡があるらしい。
まずはロンドンで情報を集めることにした。
(学者>本>酒場マスター>ダブリン町役人>司祭)
どうやらダブリンからその遺跡に行けるらしい。続きを読む
posted by メロ at 21:33| Comment(0) | TrackBack(1) | メロの冒険記 ☆5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

エジプトの王の遺物 ☆5

ピラミッドのお宝を探しに出かけた。
まずはアレクサンドリアで情報をあつめた。(学者>本)ひらめき
どうやらピラミッドの近くにあるらしい。
続きを読む
posted by メロ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | メロの冒険記 ☆5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悲劇の追悼 ☆5

今回はスパルタ軍について調べる依頼だ。
まずは、アテネで情報を集めることにした。
(学者>本)ひらめき続きを読む
posted by メロ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | メロの冒険記 ☆5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イングランドの絵画 ☆5

イングランドの美術について調べる依頼だ。
とりあえずロンドンへ向かい、酒場で話を聞いた。
衛兵が知っているらしい。
衛兵に話を聞くと、工房職人が詳しく知っているということだ。
工房職人に聞くと書庫にあるという。
早速、書庫で調べると、、続きを読む
posted by メロ at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | メロの冒険記 ☆5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月04日

ドゴンの神話 ☆5

サンジョルジュの西に住んでいるドゴン族の神話を調べることにした。
まず、西の街、アビジャンで情報を集めた。
その結果、アビジャンから西に向かった所にドゴン族が住んでいるということだった。続きを読む
posted by メロ at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | メロの冒険記 ☆5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヨルバの神話 ☆5

サンジョルジュの東に住んでいるヨルバの神話を調べてみることにした。
まず、サンジョルジュで情報を集めると、サントメに行くといいだろうと言う話だ。
サントメで話を聞くと、北東の対岸上陸するとヨルバ民族の祭儀があると聞いた。
続きを読む
posted by メロ at 21:20| Comment(0) | TrackBack(1) | メロの冒険記 ☆5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月02日

大帝国への道 ☆5

ソンガイ帝国、トンブクトゥ、ともに知らない地名だ。
まずサンジョルジュで情報を集めなくては。。
しかし、サンジョルジュがどこにあるかもわからない。
とにかくアフリカへ向かうことにした。

続きを読む
posted by メロ at 17:16| Comment(0) | TrackBack(1) | メロの冒険記 ☆5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月26日

姿の見えないファラオ ☆5

クフ王の彫像のような姿を残していないかという依頼だ。
ピラミッドを作ったファラオの姿をみてみたい。
まずは、アレクサンドリアで情報を集めた。
金持ち風の男(ギルド付近)>本>学者どうやらナイル川中流にあるらしい。

続きを読む
posted by メロ at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | メロの冒険記 ☆5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月24日

水では消えない炎 ☆5

ギリシャの火の続きの調査依頼だ。
とりあえずシリア(ベイルート)にむかった。
旅の学者に話を聞き、このあたりに産出するものだろうということがわかった。
酒場のマスターに聞くと、ヤッファに売られているという。
ヤッファに向かい、石油を購入し、再びベイルートにもどり、
旅の学者を訪ね、これが本当に水では消えない炎の正体なのか調べたが、
水をかけたら消えてしまった。
本当のギリシャの火を見つけることができなかったが、ギルドに報告することにした。
posted by メロ at 19:34| Comment(0) | TrackBack(1) | メロの冒険記 ☆5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月19日

尊厳者 ☆5

アウグストゥスの資料を集めてきて欲しいという依頼をマルセイユで受けた。
まずは、ナポリで情報収集をした。
アウグストゥスに関わる物がナポリの郊外にあるようだ。
街を出て探してみることにした。今回は手がかりが無い。
続きを読む
posted by メロ at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | メロの冒険記 ☆5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
大航海時代Online ワールドガイド 大航海時代Online オフィシャルガイド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。